創業支援制度

更新日:2018年03月29日

28万人が暮らす、発展するまち「茨木」で事業を始めませんか?

「働く・住む・憩う」が近接したまち茨木は創業を応援しています!

 

茨木市では、市内の商工業の振興と地域経済の活性化を図るため、新たに営利を目的とした事業を創業する方に対して専門家(中小企業経営アドバイザー)によるアドバイス(創業時に必要な知識や事業計画書の作成方法等)を行っています。

 

また、新たに行う事業に関する計画書を作成のうえ、中小企業経営アドバイザーによるアドバイス等を受けた方に対して、店舗の改築(改装)工事費用(上限50万円)やテナント賃借料の一部(上限5万円/月)を補助しています。

創業者支援制度の利用フローのイメージ

創業者支援制度の利用フローのイメージ画像

創業促進事業

新たに創業する方に対し、テナント賃借料(6か月分、限度額:月額5万円※)や改築(改装)費用の1/2(限度額:50万円)を補助しています。

※商店街または中心市街地で、小売業や飲食業を開業する場合は12か月間補助を受けることができます。

詳細はこちら

創業支援利子補給事業

特定創業支援事業修了後、対象となる融資の実効を受けた創業者に対し、支払い済み利息の一定割合を補給しています。(36回分、限度額:10万円)

中小企業経営アドバイザーによる無料相談

新たに事業を始める方はもちろん、既に事業を行っている方に対しても、中小企業経営アドバイザー(中小企業診断士など)による無料相談を行っています。ご希望があれば、事業所におうかがいすることも可能です。

詳細はこちら

小売店舗改築(改装)助成事業(リニューアル活性化事業)
小売店舗改築(改装)助成事業(チャレンジ応援事業)

茨木市では、創業後も手厚いサポートをご用意。小売業等の事業者が行う、事業の活性化や、2号店出店、新規分野への事業拡大などに伴う改装(改築)工事に対し、費用の1/2(限度額:50万円)を補助しています。

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 産業環境部 商工労政課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館7階
電話:072-620-1620
ファックス:072-627-0289 
商工労政課のメールフォームはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。